忍者ブログ

レジェ&てつ

文化センター出来事や趣味の言いたい放題
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[01/07 みきひろ]
[10/09 だい]
[10/07 leger]
[10/06 みけ]
[09/03 よんのじ]
[08/22 8]
[07/26 畑中 雅博]
[06/23 ケロサキ]
[05/11 @kurikurimaru]
[04/30 さび]

09.27.01:24

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/27/01:24

06.21.12:06

Comfort Cinema Club

コンフォート シネマ クラブ が始まり、2年近く経ちます。

鯖江市文化センターには、25年前には、映写機があり、当時は映画の上映会なども開催されていたらしい。この映写機、10年ほど使ったときに、調子が悪くなり、それ以後、修理せずに現在に至っています。
現在も、存在していますが、一度、状況を確認してみたいと思っています。

ただ、スクリーンは問題なく使用できるため、プロジェクターで映画を上映したときには、映画館となんら遜色なく鑑賞することが出来ます。もちろん、音に関しても、問題なく、迫力の音響を提供できます。

この、プロジェクターは、定価100万円ほどします。。なので、5年リースで購入。
この、プロジェクターを購入したことで、「映像文化の発信」をかかげ、福井映画祭と共に、シネマクラブが、スタートさせました。鯖江市では、文化の館で、名画(旧作)を、上映しているので、私たちはなるべく新作に近いものを上映することにしました。(上映可能な作品が、少ないことが残念ですが、、、)
文化センターでありながら、プロジェクターを所有していなかったので、貸し出し備品に入れたら、予想外の収入で、嬉しかったりもしています。

会員数も、少しづつではありますが、増え続けています。次回からは、もう少し工夫をしてみたいと思います。
先日19日(2ヶ月に一度木曜日開催)は、ジョディー フォスター主演の、「ブレイブワン」
pic12big.jpg












前作、インサイドマン、フライトプラン、もジョディらしい作品で好きでしたが、今回の映画は、ジョディ ファンにとっては、本当に嬉しい作品です。彼女の、一つ一つの表情に、ドキドキさせられます。
pic10big.jpg












ジョディの主演作品を見ると、作品に恵まれているとはいえない。彼女の魅力が際立つ映画が多いし、彼女の演技力による作品が多いように感じる。

ジョディを一躍注目させたのは、いわずとしれた「タクシードライバー」です。14歳で、娼婦役!!強烈でしたね
13970view017.jpg19207view007.jpg




















この当時、私も16歳くらいで、「がんばれベアーズ」のテイタム オニールとよく比較されていた事を思い出します。その頃から、ジョディー派でした(笑) その後、映画界から離れたことはありましたが、88年「告発の行方」90年「羊たちの沈黙」で、アカデミー主演女優。。とくに、羊たちの沈黙の、FBI捜査官役は、大好きです。

次回、シネマクラブは、8月21日。。。映画はやっぱり、大画面、大音響で、、鑑賞したい。。
会員制(2000円)で、6回程度観れます。

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら