忍者ブログ

レジェ&てつ

文化センター出来事や趣味の言いたい放題
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[01/07 みきひろ]
[10/09 だい]
[10/07 leger]
[10/06 みけ]
[09/03 よんのじ]
[08/22 8]
[07/26 畑中 雅博]
[06/23 ケロサキ]
[05/11 @kurikurimaru]
[04/30 さび]

05.27.03:51

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 05/27/03:51

12.06.09:27

福井映画祭 無事終わりました。

3日間にわたるイベントは、、、疲れますね。

3日間懇親会をするのも、どうかと思いますが、、、(笑)

10年前に、鯖江JCで始まった、「鯖江ジュニアシネマフェスティバル」から、
6年前に「福井映画祭」に名称変更いたしました。
JCから、Comfortさばえが、引き継いだ形ですが、

内容も、コンペティションをメインに変更し、昨年から2日間
そして今年は、1日目を「キズナ映像フェス」として3日間の映画祭になりました。

観客が少ない。。。増えない。。。ここがクリアできれば、、
イベント開催の永遠の課題ではありますが、、
なんでだろう? 「自主制作映画」というイメージも良くないのかな?
そのイメージのレベルじゃないんだけど。。。
とは言っても、商業映画じゃないから、潤沢な資金があるわけじゃない。。
それでも、見ていただいたお客さんからは、こんな良いイベントに人が少ないの?というお叱りを受けます。。。

スタッフも、自分たちで映画を作り、何百という映画を審査し、映画祭の準備をして、懇親会の準備もする。。集客、資金集め、メディア案内などに力不足。。
責任を感じています。

福井映画祭、は、鯖江生まれの鯖江育ちの映画祭です。
99%の作品応募が県外からで、応募関係者が自腹で鯖江市まで
20人以上の人が来てくれるイベントは鯖江市には少ないと思います。
鯖江市からは6年間、資金面で応援していただいています。
是非、利用していただいて、応援して欲しい。

関係者のみなさん、スタッフのみなさん、ありがとう。
松井実行委員長 おつかれさまでした。
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら