忍者ブログ

レジェ&てつ

文化センター出来事や趣味の言いたい放題
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[01/07 みきひろ]
[10/09 だい]
[10/07 leger]
[10/06 みけ]
[09/03 よんのじ]
[08/22 8]
[07/26 畑中 雅博]
[06/23 ケロサキ]
[05/11 @kurikurimaru]
[04/30 さび]

11.25.08:58

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/25/08:58

05.13.09:59

鯖江市PTA連合会

鯖江市PTA連合会の総会が先日行われました。

理事でも、どこかの会長でもない私が参加させていただいたのは、後援のお願いとご協力依頼でした。
CIMG0240.jpg













末娘が高校生になった今、もう、お邪魔することは無いと思ったのに、、、いつもの雰囲気ながら、今回は当事者ではない、お願いする立場、時間がおしている。。。などなどで、異様に緊張してしまいました。。
一時期、緊張する癖がなくなった時期もあったのですが、最近は体や声が震えます。。。
もともとの、純な自分に戻ったのだと、、勝手に思ってます(笑)

名簿を見つつ、、知り合いが大勢居ることにビックリ。お世話になっている校長先生方も増えたのは年のせい???。。それにしても、知り合いからの「なんで、あいつがここに居るんや~」的、、視線も怖かった。ハハハ。。。ふ~

市長と、教育長。。。本当においそがしい。。市長のブログにも早速昨晩のことが書いてあった。
終わった後、仲間と飲んでいる時にも、なんてまめな市長なんや~。。と盛り上がった。よいしょではありません。そのあとも、PTA、指定管理者、議会、福祉、安全など、、お堅い話で、盛り上がりました。
市長と、昨年のS中会長のブログを勝手にリンクを張ってしまったが、良いのだろうか?

で、何をお願いしに行ったかというと。。
92874816jpeg



















これです。。。。しまじろう!です。
心配しなくても、いっぱいになるのじゃないの?という声もあります。1500円はお手ごろですが、子供を連れてくる親は二人分ですからね。2回公演、2000名は簡単にはいかないと思っています。
コンサートやお芝居など、舞台に親しむ。。をコンセプトに、子供のうちから、文化センターへ行ったことがある!が当たり前に。。ということで、久しぶりの幼児、子供向け事業。
先日は、民間保育園連盟園長会にて、じっくりお話をさせていただき、後援をいただきました。市P連には、幼稚園、小学校を対象にお話させていただきました。
今回の事業は、単なるPRではなく、園や学校から案内してもらえることで、お母さん方の間で「一緒に行こう」効果を期待してです。園でとりまとめを行うことで期待できるのではないかな~???

ま、まさしく狸の皮算用ってやつですね。。でも行動しないよりいいかな(笑)
正確には、「捕らぬ狸の皮算用」ですが、人は良くやってしまってますよね。

皮算用を私たちは、予算と呼んでいます。。ハハ
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

ねずみが捕らぬ狸の・・・?
2008年05月13日火

昨日はお疲れ様でした。
お堅い話は真面目なわたくしめのせい?(笑)
鯖江大好き人間のおしゃべりな集まりは楽しいです。
私が文化センターに初めて来たのは25~26年前、吹奏楽コンクール北陸大会にバスで来ました。鯖江に嫁いできてからはフランス語教室に数年通い、今は所属団体の活動を通してお世話になってます。
センター運営、頑張ってください。

Re:ねずみが捕らぬ狸の・・・?
市長のブログでコメントをいただきました。。
Kさんも、Oさんも、熱いですね。。
私のモチベーションはいつまで続くか、ちょっと不安。。
2008/05/14 09:58

リンク・・・
2008年05月13日火

ありがとうございまーす!
レジェさまの行動力には感服。頑張ってますね。どこへ行っても知り合いがいて飲める。なんと幸せなことでしょう~、Pから離れたいま、つくづく感じます(笑)これからも、よろしくです~

Re:リンク・・・
お断りされたらどうしようかと、内心ドキドキでした。
こちらこそ、ありがとうございます。
リンクするところが無いと、友達いないみたいだから、、笑、、事実か~
蚤の心臓とは言いませんが、ねずみの心臓程度でしょうか(笑)
ノンポリだからこそ出来る。思いつきの行動。。。
これからもよろしくお願いします。
2008/05/14 10:02

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら