忍者ブログ

レジェ&てつ

文化センター出来事や趣味の言いたい放題
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[01/07 みきひろ]
[10/09 だい]
[10/07 leger]
[10/06 みけ]
[09/03 よんのじ]
[08/22 8]
[07/26 畑中 雅博]
[06/23 ケロサキ]
[05/11 @kurikurimaru]
[04/30 さび]

12.19.07:24

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/19/07:24

05.19.22:11

No.1 No.2 Tank

tank1.2.jpg










アフリカンシクリッド(タンガニーカ)の紹介をするのにタンク(水槽)ごとに書くことにしました。
メインタンクの二つ。一般に水槽にはガラス水槽と、アクリル水槽があります。メインタンクの2つは共にアクリル水槽で、大型水槽の中では最も普及しているサイズです。
このサイズでガラス水槽がないわけではないですが、水槽だけで何百キロにもなるため、家庭向けとはいえません。幅180cm奥行き60cm高さ60cm、650リットルにもなります。これを2段にしていますから、この二つの水槽の水だけで1.3トン。。徐々に床が下がっていることは内緒にしています。。。
メイン水槽の下段には、ギベローサが、上段には、写真ではさっぱり解りませんが、10種類以上のシクリッドがいます。
ちなみに、上部式の濾過槽は、自分で作りました。機会があったら紹介したいと思います。
アクリル水槽は、ガラス水槽より、軽くて丈夫といわれますが、掃除などによる細かい傷がつくため、透明度は少しずつ落ちてしまいます。使用しているアクリルの厚さで値段は変わりますが、10万円前後します。
私の場合、オークションの中古ですけど。。
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら