忍者ブログ

レジェ&てつ

文化センター出来事や趣味の言いたい放題
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[01/07 みきひろ]
[10/09 だい]
[10/07 leger]
[10/06 みけ]
[09/03 よんのじ]
[08/22 8]
[07/26 畑中 雅博]
[06/23 ケロサキ]
[05/11 @kurikurimaru]
[04/30 さび]

06.24.05:47

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/24/05:47

05.15.19:40

総会

3月末を年度末とする、企業、団体が多い。
当然、2ヵ月後に、国や県、税務署などへの報告、申告、納税などが迫ってくる。

逆算すると、4月には入って、会計報告、事業報告などの報告書を作り、役員会などを経て、総会となる。。
必然的に、早い団体で4月後半から、今週末あたりまでが、総会ラッシュとなります。

先週末には、Comfortさばえも総会をしました。明日は法人会の総会です。
子供たちが通っている、T高校も、K高校も、今週末が総会です。地元S高校もかな。。
地元の話題は、誤解を生むので、、ちょっと遠くの話題?同じかな(笑)

先日TVを見ていたら、杉並区、和田中学校が実施している「夜スペ」の話題を取り上げていました。「夜スペ」言葉からして、ワクワクさせますが??違います。。考えさせられる問題です。

問題の第一は、公立中学であること。義務教育であることですが。。。本当だろうか。

和田中学の校長が、学校運営ではなく、学校経営という言葉を使う。義務教育でも、私立中学は、学校経営ですよね。なので、その言葉が間違っているようにも感じない。

地域本部なる組織が、「夜スペ」を実質運営している。。実態が無いとか批判があるようですが。。
そこは、ともかく、この地域本部が、和田中学管轄の町内会(区長)連合会が本当に作ったものなら、OK?なのって、疑問があります。だらしが無いから、駄目って言ってると、じゃ、きちんとすればいいのか?になる。

成人の年齢を、20から18に!なんて論議があるくらいです。中学と、高校の線引きは今、揺らいでいる。このことが形になって出てきているのでしょう。だから、ここは監査をして使い道が云々ではなく、その行為自体がOKなのかを論議しないと、マスコミの餌食になるだけです。

で、高校に話を戻すと、進学校と呼ばれているところには、補習とか、課外とかいって、「夜スペ」(笑)があります。べつに任意ですから、塾へ行ってもいい。ですが、その高校の先生たちが課外を行うので、安いし、安心だし、信用できる、当然時間のロスも無い。なにより、PTA会費ですでに、集金されている(笑)

和田中学で外部(塾)の講師を入れることは、民間企業だから営利活動だから、駄目、試験をする競争社会が、駄目、費用負担は個人の格差を反映するから駄目、学校間の格差を生むから駄目。。。。理屈なのでしょうが、現状をどのように考えるかで考え方が変わりますね。

実際、中学校でも補習をしたら、市からもお金は出るが、限度を超えればPTA会費から払うべきです。
駄目っていることが、現状とぞれて来ている。制度が追いついていない。
高校の、課外は県立高校であっても収益事業です。(税務当局が重い腰を上げたからですけど)中学でももちろん収益事業になる。結果的にその収益をPTA会費に入れるか、和田中の言う「地域本部」なるものに入れるかの違いだけですよね。

安くしているので、営利じゃ無い。との学校の質問に、商店街の半額セールが公益か?と、問いただした住民。。おいおい、その例えも無茶苦茶だろ~(笑)こんなことやってたら、いつになっても、らちが明きません。
上記の、高校の課外は、学校の先生は毎日がアルバイトになりますから、疲れます。手が足りなくなったときに、塾の先生に応援を頼もう!って、話だったらPTAは、賛成でしょう。その割合が塾の先生が多くてもOKです。学校の先生と、塾の先生に掛かる経費が同じで、同じように優秀であればOKですよね。
講演で、XXX予備校の先生に、支払う講師料はもんだいないのですから。。ちょっと違うか(笑)

ここからは、私の妄想です。。
和田中学は、優秀な生徒を増やしたい。これは、福井に住んでいると判らないですけど、都会では空前の私立ブーム。優秀な小学生は試験と費用で私立に行き、費用や地域性で行けなかった、優秀な中学生(吹きこぼれ)を伸ばしたいと考え、多くの補習事業をしたかった。学校が補習をするのは基本的に特別な人だけっていうのは難しい。。(クラブ活動はOKですけどね。。。)
ましてや、その人たちだけに、先生をつけて補習をすることも出来ない。もちろん予算も無い。ましてや、収益事業を大手を振ってやってますともいえない!(言いづらい)
そうだ、PTAとは別の任意団体を作ろう!!この安易な発想が、ばれると収拾がつかない。
地域住民が世話役になって、夜間、学校の有効利用促進のためと言って、「地域本部」をつくろう!その任意団体が、どこの塾と提携しようが、その金額と、内容に納得できれば人は集まる。問題ないよね~
そりゃ~いい考えだ。。地域本部の役員はど~する?来たがっている生徒関係の、OG,OBに頼みましょう。。

公立中学でない任意団体なら、どこの町でも転がっている話。
もっと論理的に話し合いをして、地域と一緒になって進めていれば、今の東京にとって何の問題も無い、すばらしいチャレンジだと思うし、私はなんら問題が無いと思う。

民営化の大きな波には、聖域は無いのかもしれない。和田中学校がやろうとしていることは、マスコミ報道ではまったく、分かりませんし、良い悪いはべつにして、、このような話題を地元でも、テーマに教育談義をすることも面白いと思う。白熱間違いなし!!賛成チーム!反対チーム。。。あ~ ディベート、、懐かしい~ ハハ 

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら