忍者ブログ

レジェ&てつ

文化センター出来事や趣味の言いたい放題
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[01/07 みきひろ]
[10/09 だい]
[10/07 leger]
[10/06 みけ]
[09/03 よんのじ]
[08/22 8]
[07/26 畑中 雅博]
[06/23 ケロサキ]
[05/11 @kurikurimaru]
[04/30 さび]

09.27.01:29

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/27/01:29

04.12.17:09

エリザベス・テーラー

米女優のエリザベス・テーラー(78)が人気歌手ジャネット・ジャクソンのマネジャーのジェイソン・ウィンターズ氏(49)と婚約していたことが10日、分かった。

それにしても、、9度目の結婚とは、、恐れ入ります。。

エリザベステーラーといえば、
なんといっても、「クレオパトラ」でしょう! 1963年の作品ですから、私が見たのはテレビだったのかな?
それにしても、強烈な印象が残っています。
豪華絢爛な美術、衣装、、、それにひけをとらない、、、エリザベスの美しさは、子供ながらにして、
アメリカに、ハリウッドに、、憧れを抱くには充分な作品でしたね。

N0023688_l.jpg6588view004.jpg




















大赤字とはいっても、制作費が今のお金に換算すると400億円とも言われ、エキストラの数は20万人とも
言われています。。。ま~滅茶苦茶ですね。

私が、彼女を映画館で観た最初の作品は、1980年のクリスタル殺人事件
 「オリエント急行殺人事件」「ナイル殺人事件」に続いて、アガサ・クリスティのミステリ!
流行りましたね。。アガサ!

監督はガイ ハミルトンで、私的にとても覚えている監督さんです。

1973年 007/死ぬのは奴らだ   1974年 007/黄金銃を持つ男 007シリーズがショーンコネリーから、
ロジャームーアに代わった頃の作品の監督です。

この黄金銃を持つ男、、自分の小遣いで初めて見た映画なんです。。。ははは
スクリーンとかの雑誌を読み出した頃で、よく覚えています。。。


話がそれましたが、エリザベス作品はそれが最後ですが、ビデオなどで若かりし頃のリズ、、
特に、「若草物語」、「陽のあたる場所」 の1950年前後 17~19歳頃の美しさは
やはり強烈です。。

とはいっても、現在は78歳。。お相手は49歳だから、、、私とおなじ。。
78歳と結婚。。ん~ 八千草薫さんもその位ですよね。、、
TV CM 八千草さんも、いいですけど。。

9回結婚できるには、訳があるのでしょうね??「とろ~り」 とさせてしまう、、、何かがあるのでしょう。。

ん~ なんとなく興味が湧いてきた(笑)
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら