忍者ブログ

レジェ&てつ

文化センター出来事や趣味の言いたい放題
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[01/07 みきひろ]
[10/09 だい]
[10/07 leger]
[10/06 みけ]
[09/03 よんのじ]
[08/22 8]
[07/26 畑中 雅博]
[06/23 ケロサキ]
[05/11 @kurikurimaru]
[04/30 さび]

12.19.07:23

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/19/07:23

02.05.11:30

朝青龍

大きなニュースになったみたいですね。

 朝青龍が引退を表明――。国技館で行われた引退会見で朝青龍は時折目に涙を浮かべ、横綱としての責任を取るために引退することを繰り返し話した。民放は夕方の情報番組でこぞってこれを取り上げる中で、相撲ジャーナリストらは引退という結果には協会の温情があった、と見ている。

この問題の判断は、個人によって大きく違うと思います。
この手の事件全般に言えることは、

破天荒な生き方を、どこまで受け入れるか?

そして、その速度と、その生き方をフォローする人かな?

朝青龍は、格闘技としての技やパワー、スピードにおいて、破天荒であったが、

横綱としての人格も、破天荒であった。

フォローする人としては、親方や、当時の理事長だったのでしょうが、どちらも残念な人だったことは不幸です。

でも、その残念な親方から、実力を開花したわけですから、成るべくして成った訳ですよね。

だから、結果も、、、ここしかなかったのでしょう。

私は、朝青龍が嫌いではない。でも、こうなる事も朝青龍。

やくみつるが、泣くのが遅すぎ。と言った。    私も同感です。

朝青龍は、ここまで来たら、泣いちゃ駄目なんですよね。 泣くならもっと早く泣くべき。

たとえ、泣いた理由は引退しなければならなくなった事ではなくても、、あそこで泣いちゃ駄目

泣くくらい、辞めたくない?悔しい?のであれば、

「日本と云う国、そして日本の文化や伝統、しきたりに敬意をはらうべき。」

イチローや、松井だって、アメリカ(メジャーリーグ)をリスペクトしている。

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

無題
2010年02月07日日

やくさん、泣いてたんですか?
内館牧子さんは泣きませんでしたね~~
朝青龍が引退になって、うれしそうに笑っていました。
やはり女はしたたかなんですね。

私個人的には、好きでも嫌いでもないけど、ああいう悪役レスラーみたいな関取がいてもいいんじゃないかな~と思いますね。
横綱にならなければね。

Re:無題
>やくさん、泣いてたんですか?
 いや、やくさんが、今更泣いても遅い! って言ってた。って話です。

>横綱にならなければね。
 試合って、贔屓選手、チームがあって楽しい。
 相撲も、同じだと思うのですが、そこはルールです。
 悪役であっても、それはルールの範疇でやらなきゃならないと思う。
 文化とか、品格なんていうから、外人には分からない。
 ルールって言えばいい話ですよね。
2010/02/09 10:28

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら