忍者ブログ

レジェ&てつ

文化センター出来事や趣味の言いたい放題
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[01/07 みきひろ]
[10/09 だい]
[10/07 leger]
[10/06 みけ]
[09/03 よんのじ]
[08/22 8]
[07/26 畑中 雅博]
[06/23 ケロサキ]
[05/11 @kurikurimaru]
[04/30 さび]

09.27.01:29

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/27/01:29

10.26.10:16

倉木麻衣

11月1日発行の、Comfortさばえ会報誌「ikossa」が、鯖江市広報と共にぼちぼち鯖江市民のお宅に届き始めているかと思います。鯖江市外の方には縁がないでしょうね。。

62c48162.jpeg2a098dc8.jpeg












クリックしていただくと、少しは大きくなります。

一押しは、なんといっても「倉木麻衣」です。
アーティスト、俳優、、何を持って「大物」と呼ぶかは難しいと思いますが、
鯖江市文化センター的には、久々の「大物」です。。(笑)

大物かどうかは? 大抵は価格とイコールの場合が多いです。
コンサートや、イベントの開催には、いろんな契約のやり方があって、一概には価格?って言えないのですが、丸ごと買い取った場合にいくらになるかを考えれば、分かりやすいと思います。
契約には、その経費を誰が負担するか?の問題だけですから、
写真の、倉木麻衣の契約としては、「買取による自主事業」、秋川雅史は「イベンターとの共催」、福井映画祭は助成金を3箇所から頂いている「実行委員会との共催事業」、市民音楽祭は、「自主事業」、冬の音楽会は、ソノーレウインドアンサンブルさんへの、一部助成としての「共催」、マイフェアレディは、2箇所から助成金を頂いている「自主事業」、シネマクラブは「自主事業」、、、

コンサートの値段は、例えば先日行われた、八代亜紀さんのコンサートでも、会場のキャパ、一行の編成(今回はピアノとシンセサイザー、それに若い歌手)の舞台には八代さん含め4名の「ふれあいコンサート」という名の、ちょっとお安いツアー、これはポップスで言うと、アコースティックツアーなどといって、フルバンドでない場合。。なので、一概にこの人だから、いくらとは言えませんが、相場はもちろんあります。

買取で、文化施設にオファーがある場合。イベンターさんも良く知っているので、地方の公共文化施設がどの程度なら負担できるか?を探ってきます。
倉木麻衣であれば、チケット料金6500円ですから、1000名の満席になったとしても、650万円ですよね。とはいっても、プレイガイドや、ローソンやぴあチケットなどの販売手数料は10%近くなりますし、メディアコマーシャル、チラシ、ポスター、チケット制作、会場整理、会場設営アルバイト、、、

もちろん、イベンターさんは100万で買ってきたものは100万以下では売りませんが、公共文化施設は、文化事業という名目で自治体から予算をもらっています。
ここが、問題なんですよね。。文化ホールを預かる身としては、なにかヤリタイ。。ヤラネバナラナイ。。
多少の、出費は致し方ない。。
具体的に書くと、問題ありそうなので、想像してみてください。

足元を見られていることも事実ですが、需要があるうちは、「予算がない」といっているだけの文化ホールでは何も出来ない。もちろん、名の通った人たちだけを呼んでくることが重要などとは思っていません。
ただ、鯖江市で、そんなことが出来るのも、ここだけなので。ここがしなければ、どこも出来ないことも確かです。親子のふれあい事業、「Comfortまつり」が、週末に開催されます。重要な事業だと思っていますが、この事業をやろうと思えば出来る、市内の団体は30近くはあると思います。

裏面の事業は、表面の事業と比べれば地味ですが、労力は表面の比ではありません。

えーっと、なにが言いたかったかと言うと、今回の倉木麻衣の全国ツアーは、12月から3月にかけて、わずか全国18箇所、北陸、滋賀では、鯖江だけです。
すでに、県外からファンが会場の下見をさせてほしいといって来ています。ファンクラブでかなりの数のチケットを要求されていますので、売り切れ必至です。。。
ま、めったにないことなので、、言わせてください(笑)
ご興味のある方は、早めにお問い合わせください。。

今、鯖江市でも事業仕分けが話題となっています。
鯖江市近辺には、サンドーム、ハーモニーホール、越前市文化センターと鯖江市文化センターより大きなホールがあります。別に鯖江でやらなくても、鯖江の文化レベルとは無関係かも知れません。が、関係があるかもしれません。

子供から、若者、高齢者までを網羅して、幅広いジャンルを取り入れ、、鯖江らしい事業を展開する。。
さて、はて? 難題ですね。来年の予算要求の時期がやってきました。。
固くなってきた、私の頭では、柔軟な発想が出来なくなってきましたね。。

本年の事業。。。
小さなお子さん向け。
Comfortまつり 年3回 大道芸や工作など
「しまじろう公演」

若者向け
「爆笑お笑ライブ」
「倉木麻衣コンサート」

中高年向け
「野村克也講演会」(中止となりました)
ディナーつきJAZZコンサート
「八代亜紀コンサート」
「秋川雅史コンサート」

市民参加型事業
「鯖江市民音楽祭」
ミュージカル「マイフェアレディ」
第5回 「福井映画祭、ワークショップ」
「おもしろクラシック コンサート」

通年事業
「シネマクラブ」 年6回
フィルムコミッション事業
出張上映会事業 年2回
バスティん ピアノセミナー 年6回
虹のはし合唱団、ハンドベル、街角コンサート 年5回

団体共催事業
「ソノーレウインドアンサンブル」

委託事業
「近松スーパーシアター」

講座開設
「英語、中国語、韓国語講座」
「ボイストレーニング」「カービング」
「健康麻雀」など。

なにか、妙案は有りませんかね~



PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

無題
2010年10月27日水

また、詳しい事おしえてくださいね

逢ったときにでも・・・・・・(^^)

Re:無題
了解です。先週の日曜も、、、深酒で起き上がれませんでした。。
ダメですね。でも、誘ってくださいね~
2010/11/02 16:53

先日は
2010年10月28日木

いろいろお世話になりました。ありがとう。
さすがレジェさん!企画力抜群ですね。

あっ、そうそう。ツイッター復活しました。
yoshidaumi です。
でもやり方がイマイチわかんない。。。

Re:先日は
フォロワーさん、すこしずつ増えてきましたね。つぶやき多いし(笑)
2010/11/02 16:54

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら