忍者ブログ

レジェ&てつ

文化センター出来事や趣味の言いたい放題
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[01/07 みきひろ]
[10/09 だい]
[10/07 leger]
[10/06 みけ]
[09/03 よんのじ]
[08/22 8]
[07/26 畑中 雅博]
[06/23 ケロサキ]
[05/11 @kurikurimaru]
[04/30 さび]

09.27.01:26

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/27/01:26

01.08.10:01

Comfort Cafe

cafe.gif



















★ Comfort Cafe ★
 素敵なカフェで素敵な出会いを。
 ゆったりと会話を楽しみながら、新しい出会いを探してみませんか?
 結婚を希望する未婚の男女が交流できる場を提供する鯖江市出会い交流サポート受託事業を実施します。
 日 時  2008年2月3日(日) 15時~19時
 場 所  鯖江市文化センター
 参加費  1,500円
 人 数  男女各15名程度《先着順》
 申込・問合せ先
      NPO法人 Comfortさばえ(鯖江市文化センター内)
      電話 0778-52-7430
 
上記は、鯖江市の児童福祉課からのお知らせとして掲載させていただいているものです。

やはり、女性の集まりが悪いようですね。。。
女性の集まりが悪いのはなぜなのでしょうね?理想が高いのかな?
昔バブルのころに言った、3高、、高学歴・高収入・高身長、、こういった要望はバブルだからという問題ではないので、未だに根強く残っていると思う。
例えば有名大学卒業、年収800万以上、身長175cm以上を男性の応募条件とした場合、
もしくは、うち二つ以上を満たしている。。とした場合
女性の、募集状況は今とは同じではないような気がする。
これが、逆だったら、、私も応募したいと思う(笑)

ただ、行政の援助事業なので、男女平等という、大原則を破ることは出来ない。
参加費についても、一般的な出会い事業は(コンパも含めて)男性の費用負担が大きいのが普通であるが、それも男女平等ではないし、上記のように男性のみに条件をつけることも厳しい。。
それなら、定員を設けずに募集したら、、、男性30名女性10名の募集があった。。
これは、OKなのでしょう。。男女平等は男女の違いを現実に照らし合わせて、現状では平等といえるのではないか?程度の範疇にしないと。。辛いのではないかと思う。
ただ、敏感になる人もいるので、行政としては限界があるようだ。。民間としてやるべきかな?

ま、それとは別に男女の結婚年齢が異常に上昇している。

女性の経済力が付いたから?
若いうちは苦労せずに趣味や遊びをしたいから?
独身でいることに対する社会の目が変わったから?
定職に就かない若者が増えたから?
適当な結婚相手が見つからない人が増えたから?


と、色々有るのでしょうが、家族の崩壊が大きいように思う。。子どもを育てても老後のことは自分の貯金に頼る。(子どもに頼らない)人が増えて、子どもがいてもいなくても、最後は自分しか信用できなくなっている。。
親の、ホームレスを子どもが見て見ぬ振りをする。。子どもを育てることの喜びや、メリットを感じなくなっている人が多い。。というより、デメリットの方が大きいと思う人が増えている。。

今回の事業も、小手先の手法であり、根本的な解決になるとは思えない。
国の施策であろうと思うが、男女の出会いは、それを超越したところにある。
だから、面白いし、楽しい。。興味が尽きない。。。
それだけで、十分ですよね。

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

昨日はどうも
2008年01月10日木

ひさしぶりにレジェ&てつさんのブログを読ませていただきました。昨日の話のSかMかのことも書いてありましたね(笑)コンフォートカフェいいですね。うちの親戚も参加させたいな~
またお邪魔しますね。

  • ビッグブリッジ
  • 編集
Re:昨日はどうも
飲み会の席では盛り上がるネタですよね。今年は大変な年でしょうけど、がんばってくださいね。総会、楽しみにしています。
2008/01/11 09:50

無題
2008年01月20日日

たんなんFMでの告知を何度も聴いていて行きたかったのですが、今回は行けませんでした。またの機会が有ればよろしくお願いします。^^v

残念です。
今年は、2月3日で、終わりですが、この企画楽しいので、手を変え品を変え続けて行きますので、そば打ち交流会とか(笑)男性プレゼントか、、考えたいですね。是非、次回はご参加お待ちしています。
2008/01/23 15:40

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら