忍者ブログ

レジェ&てつ

文化センター出来事や趣味の言いたい放題
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[01/07 みきひろ]
[10/09 だい]
[10/07 leger]
[10/06 みけ]
[09/03 よんのじ]
[08/22 8]
[07/26 畑中 雅博]
[06/23 ケロサキ]
[05/11 @kurikurimaru]
[04/30 さび]

06.24.02:17

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/24/02:17

07.16.14:41

ボーイスカウト

小学3年の頃、土曜の昼から小学校の体育館で、なにやら楽しげな集会を見かけた。。

ボーイ(カブ)スカウトだった。

私達の世代は、まだ、舶来品至上主義の世代だった。

ボーイスカウトの制服や、楽しげなゲームに憧れ、、、入隊した。ハットや、ベレー帽ですよ~(笑)

小学3年から5年までを、カブスカウト、6年から中学3年までをボーイスカウト、
高校生を、シニアスカウト、、、などと呼んでいた。

特に、小学2年(見習い)を「りす」、3年を「うさぎ」、4年を「しか」、5年を「くま」と呼んだ。

いかにも、発祥がイギリスらしい。

真意はともかく、こんな話がある。

s-IMG_0003.jpg1911年、イギリス国王ジョージ五世の戴冠式に明治天皇、皇后のご名代として派遣された東伏見宮依仁親王ご夫妻に随行された乃木希典陸軍大将がボーイスカウトの訓練を視察されたときのことです。

 乃木大将はパウエル卿(ボーイスカウト創設者)に「このようなよい制度をどのようにして創られたのですか」と尋ねられるとパウエル卿は「あなたのお国の薩摩における健児の舎(郷中教育)の制度を研究し、そのよい点を採り入れ組織しました。」という趣旨のことを答えたと伝えられています。(乃木希典日記)

※ いろんな要素を取り入れた中の一つと言う社交辞令でしょうね

郷中(ごじゅう)は、薩摩藩の武士階級子弟の教育法。似たものに会津藩の「
がある。

明治維新、薩摩から西郷隆盛や大久保利通を始め、五代友厚、松方正義、森有礼、東郷平八郎、など薩摩出身者は、みんな幼少の時から郷中教育で育ったそうです。




で、どこが似ているのか?(組織のみの話ですが)

郷中は、小稚児(こちご、6-10歳)  長稚児(おせちご、11-15歳)   二才(にせ、15-25歳)
長老(おせんし、妻帯した先輩) とわけ、それぞれに頭をおき、その中での自治的に学び合いを重視した教育方法です。

カブ、ボーイ、シニア、そして、隊長などと、一致する。

異なる年齢の集団は、年上が年下に教える。小さな班に分かれ、リーダーを決め、互いを争う。
上手くできた、組織だと思います。

s-IMG_0001.jpgカブスカウトにも、カブラリーなる行事があった。

入隊したその夏、、たぶん入って2ヵ月後くらい。
小学3年生の夏。。。
石川県のカブラリーには、5人一班くらいだったと思う。。その班には福井から私だけ。。
ものすごく不安だった事を覚えています。
5年生の班長が怖かった。。。。。
その班長の家に、ホームステイをした。。。
涙が出そうだった。

このワッペンは、制服の右ポケットに縫い付けてあったもの。。。
汗と、涙で、、、



私は、大学生になった、子供には、アルバイトをするなら、家庭教師(塾講師)を薦めている。
時給が良い!って事を最初に言うが、、教えることこそが、自身の教育に繫がると思っているので。

小学校の時、自由研究の発表って、ありませんでしたか?
発表ではあるけれど、みんなが知らない事を教えるのは、気持ちが良いものです。
PTAの大会で、事例発表みたいなものがあるけれど、あれも発表する側が一番おいしい。

中学3年生や、高校3年生は、それぞれのリーダーとなって、1年や2年に教えることが出来る立場。
1、2年は3年から学び、3年になったら、1、2年に教える。。
そんな教育が出来ると、良いと思うのですが、

今は、3年になったら、自分の事で一生懸命。
s-IMG_0002.jpg
中学1年の夏には、日本ジャンボリーという、ボーイスカウト最大のイベントが、4年に一度開催される。
初めての、北海道。。
自分達の野営地を作るために、丸一日、原生林を切り倒していた時代。。古い話だな~

高校生と、行動出来たことは、、、

良い経験になったのかな~

その4年後には、シニアスカウトで参加した。
県の代表だった。。。ま、高校生が少なかっただけですけどね。
静岡の日本平だったかな。


この、ボーイスカウトの考え方は、クラブ活動や、生徒会活動、、もしくはスポーツ少年団だとも言えます。

が、まったく違うとも言えます。たぶん。まったく違がうものでしょう。

なんで、こんな話になったかと言うと、時々お邪魔させていただく、

居酒屋「かぐやひめ」のマスターと、弟さんには、小さい頃かわいがって頂いた。。。って話をして、、、
そんなこんなで、ボーイスカウトの話でした。。。


ただ、ボーイスカウト組織は兵器と同じで、素晴らしい技術は悪用される。

ナチス・ドイツではヒトラーユーゲント(14~18歳男子)・ドイツ小国民団(10~14歳男子)・ドイツ少女連盟(14~18歳女子)・少女団(10~14歳女子)、

ムッソリーニも、北朝鮮も、中国も利用している。中国の子供達2000万人が、赤いネッカチーフを巻いたと言う。。そんな映像見たこと無いですか?

悪い奴に、頭が良い奴が多い。。困ったものです。







 

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

無題
2009年07月16日木

わたしもカブスカウトでした。
今度お会いしたときには,カブスカウトの握手しましょう(笑)。

日本平のジャンボリーはウチの兄貴が行ってたような・・・

P.S.
例のチケット3枚お願いしていたと思うのですが,どうしたらよろしいでしょうか。

Re:無題
>例のチケット3枚お願いしていたと思うのですが,どうしたらよろしいでしょうか。

あ~~。。。11時30分開演の部しか、、、残っていませんが良かったですか?それで良ければ、当日、事務局に取りに来ていただければOKですよ。

どうしても、3時開演だとすると、、、今から席抑えます。。チョットだけ後ろになると思いますけど。

カブスカウト握手。。。懐かしい。。けど、無理があると小さい頃から思ってましたね。(笑)
2009/07/17 08:18

そなえよつねに
2009年07月17日金

僕たちは~スカウトだ~  懐かしいですね。
カブラリー私も行きました。卯辰山でキャンプしたのかな~
何せ小学4年で県外の親戚でもない見ず知らずの家に1泊するのですから、
寂しいなんてもんじゃなかったですね。電話口で泣いた記憶があります。

日本ジャンボリーは私が小学6年の時で富士の裾野でやる予定が
台風で中止になった気がするのですが・・・記憶違いか
ワールドジャンボリーだったか。
中学に入ると部活がメインとなり自然消滅状態でした。

2006年に石川県珠洲市で日本ジャンボリーがあり、
長男は大学2年、次男は高校1年でしてともに参加しました。
指導者、友人、後輩にも恵まれて、大変お世話になった
特に指導者の方々には頭が下がるボーイスカウト鯖江2団でした。

Re:そなえよつねに
良い経験でしたね~

台風で中止は、、たぶん?朝霧高原の世界ジャンボリーじゃないかな?
家に、ポスターが張ってあったような??記憶があります。(笑)

珠洲大会。。。続いているのですね。鯖江第2団。。。
懐かしいな~ 今の隊長って誰なんだろう?
2009/07/17 08:30

無題
2009年07月18日土

お手数をかけますが
11:30からのやつをお願いいたします。
詳しいことはまた後日メールさせてもらいます。

カブスカウトのあの握手は僕もかなりムリがあると思ってました(笑)

Re:無題
当日、お待ちしてますね。
2009/07/28 10:26

無題
2009年07月22日水

先日は忙しい中、ありがとうございました。

僕も昼一で打ち合わせがありまして、失礼させていただきました。
また今度、ゆっくりヤリましょう。!

Re:無題
途中退席、ごめんんさい。次回、ゆっくりと。。。
2009/07/28 10:27

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら