忍者ブログ

レジェ&てつ

文化センター出来事や趣味の言いたい放題
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[01/07 みきひろ]
[10/09 だい]
[10/07 leger]
[10/06 みけ]
[09/03 よんのじ]
[08/22 8]
[07/26 畑中 雅博]
[06/23 ケロサキ]
[05/11 @kurikurimaru]
[04/30 さび]

06.27.02:24

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/27/02:24

11.22.10:06

マザーマシン

マザーマシンという呼び方は、いろんな業種で使われる言葉だとは思いますが、一般には工作機械を指すと思っています。工作機械は、あらゆる機械、製品は工作機械が必ず携わっているという意味です。目の前にある、メガネ、洋服、歯ブラシ、、自動化されて製品になるには多くの機械に頼っています。その機械を作り出す道具として工作機械が有ります。。。

鉄工所育ちの私にとって見れば当たり前ですが、見たことの無い人も多いのでしょう。。
先日、ヤマザキマザックという、世界で最大規模の工作機械の工場へ行ってきました。
工場内は撮影禁止なので、お見せで来ませんが、、、でかい!  に付きます。
中国人、ドイツ人、、、、お客さんはグローバルでした。

今年、ワイヤーカット機を導入しましたが、もう一つ、レーザー加工機がきになって、、、
その他の進歩には、、驚かされることも多かったのですが、、それはそれとして(笑)
5a6a8840jpeg











この機械、レーザ^ー光で、金属や、木材、アクリルなどを切断するのですが、、
この、一番安い機械で、2500万円。。。高いか、安いかは、使う人によりますね。

それより、この名前、、スーパー!!ターボ!!エックス!!チャンピオン!!ですよ。。
笑ってしまいました。。。ちょっと!ちょっと!!って感じですよね。

それと、この会社、20年前にもこのメーカーの機械を購入しましたが、、バブルのころでしたから、工場見学の後に購入を決めた人には、別室にブランドショップのような部屋があって、そこへ案内された。。。
今思えば、、やっぱり、バブルだったんですね。

でも、この会社、今でもやんちゃな雰囲気があって好きです。
63f70c5ajpeg











写っていませんが、ロビーの壁は、真っ赤です。。3階吹き抜けのロビーの真ん中に、フェラーリのエンジン加工にこの会社の機械が導入されている。。。ということで、フェラーリと、そのエンジンが展示して有りました。。
いやー派手です。

マザーマシン!母なる機械。。。いつも思いますが。母そのものもそうですが、、、
母なる機械は、どうやって作ったのか?    手で作ったに決まってます。。
1ミクロンの精度を出す機械を、10ミクロンの精度の機械で作れるのか。。作れます。。
100回に一回は、1ミクロンの誤差でおさまる事がある!!(笑)
その部品を使って、組み立てるわけです。。。もちろん、最後は手ですけど。。

駄目だと、諦めていてもしょうがない。。やってると、、、たまに、、まぐれでも、、、
え~って思えることがある。。。だから楽しいんだよね。
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら