忍者ブログ

レジェ&てつ

文化センター出来事や趣味の言いたい放題
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[01/07 みきひろ]
[10/09 だい]
[10/07 leger]
[10/06 みけ]
[09/03 よんのじ]
[08/22 8]
[07/26 畑中 雅博]
[06/23 ケロサキ]
[05/11 @kurikurimaru]
[04/30 さび]

06.29.10:58

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/29/10:58

03.28.23:14

ダグ・リーマン

今、公開中の「ジャンパー」という映画、あのダグ リーマン監督作品です。
なんといっても、ボーンアイデンティティの、ジェイソンボーン シリーズで一躍有名になりましたよね。マットデーモンも主役を張れることを証明したシリーズです。
15811ec3jpeg













このシーン印象に残っていますよね。この監督の作品は総じて展開が早く、わかりやすい。
映像の切り替えとスピード感ある作品が好きなのでしょうね。
あの、アンジョリーナと、ブラビの「ミスター&ミセス スミス」この作品は、日本公開前に飛行機の中で何気に見てしまい、、公開後もう一度見ましたが、、、やっぱり、このシーン(左)が一番好きです(笑)
e5685a9ejpegf9430947jpeg



















アンジョリーナの魅力全開!!!!ジャンパーの映像と近い感じがしますね。ジャンプしてるからじゃないよ?

さて、ジャンパーですが、世界遺産を含め美しさと、こんなことできたらいいな。の、なんでもドア~ですから、昔、透明人間をモチーフをした映画と似た発想でしょうかね。
ストーリーもシンプルで、戦闘シーンもしつこくなく好きな部類です。
1d3e9f16jpeg













ただ、どこにでも飛べるだけに、どこを舞台にするかは迷っただろうと推測できます。
ローマ(コロッセオ)や、ロンドン、スフインクス、エベレスト、フィジー、などはいいのですが、チェチェンと、東京が、笑えます。とはいっても、ニューヨーク、ロンドン、東京、、はそれはそれなりの都市ですから。。
ただ、日本人がハリウッド映画を見て日本の話題(映像)になるとちょっと引いてしまうのは、東京で作っているTV番組に福井弁をしゃべる人が出てきて、引いてしまうのに似ているような。。。。ちがうかな?
06810f69jpeg













この東京のシーンになると、どうしても映画にのめり込んでいられなくなり、別なことを考えてしまいます。。
これが、香港なんかだと思わないのでしょうけどね。でも、今後は中国がアジア最大のマーケットになりますから、上海、北京ロケは増えるのでしょうね。。。。

家族で安心して見れる、映画じゃないでしょうか?主役の彼はとってもいいということですが、次回作に期待しましょう。ダグリーマン。。次回は当てそうです?かね。

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら