忍者ブログ

レジェ&てつ

文化センター出来事や趣味の言いたい放題
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[01/07 みきひろ]
[10/09 だい]
[10/07 leger]
[10/06 みけ]
[09/03 よんのじ]
[08/22 8]
[07/26 畑中 雅博]
[06/23 ケロサキ]
[05/11 @kurikurimaru]
[04/30 さび]

05.01.01:40

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 05/01/01:40

02.22.09:26

お久しぶりです(笑)

奥田民生さんの、コンサート、、無事終わりました。
今回も、勉強させられること満載でした。。

皆さんに良く聞かれることですが、なぜ、鯖江市文化センターにプリンセステンコーが来るのですか?どうやって、奥田民生さんを呼ぶのですか?

イベントを行うには、直接所属事務所とお話しするケース。昨年の、清水みちこ などはそうですが、機材や、スタッフなどが多い時には、直接、鯖江公演のためだけに、バンドメンバーや、スタッフ、機材を準備することは大変です。もちろん金額に繁栄しますから3割から5割は高くなります。。そんな事は出来るはずもないです。

ツアーを来年の4月から8月まで、行うと決めると、奥田民生さんならソニーミュージックから、全国各地のプロダクション、イベントプロモーターなどが、争奪します。最初から、コース日程を決めてしまう。全国300箇所などという、芝居は別にして、民生さんのように全国28箇所しか回らないときには、手を上げたところを最終的にどう繋ぐか?の作業になったりします。

福井県にも大小、おおくのイベント屋さんがいますが、なじみが深いのは、キョウドー北陸(今回)、、FOB企画さん、サウンドソニックさん、、などなど、から、オファーが来ます。もちろん、イベントが本業ですから、サンドームや、フェニックスプラザでの大きなイベントには、自ら手を出しますが、地方の文化ホールには、あまり手を出さず、そのイベントを丸ごと、売って、手数料を得る。事が多いです。とはいっても、間に入ってもらわないと、現場を仕切れませんからね。。。

公演には当然、公演料があるわけですが、今回のステージを見て、、ステージの設置、撤去費用は、、そりゃ恐ろしい額になります。。。アーティストの値段も重要ですが、スタッフが多ければ、交通費、宿泊費、賃金が全て込みこみになるわけですから、あっという間に数百万になってしまいます。

今回の日程は、2月の福井を考えると、、天候のリスクは当然ありました。。。晴れて良かったとしか言いようが有りません。
35d6a6ddjpeg












この、大型トラック3台に、機材が満載、、、大雪だったら、、、ぞっとします。さて、ステージつくりですが、おろした機材が多すぎて、置く場所が無い。民生スタッフが、30人近くはいただろうか、、それにコンフォートのスタッフ30人を入れて、舞台の上は朝の9時から戦場になる。まず、足場が組まれる。4段間で積むとほぼ、ステージの間口の高さになる。この足場(イントレ)が、、、なんと9箇所。。。正面左右のイントレには、2千人の会場と同じスピーカーが電動ホイストで、吊り上げられる。。正面後ろに設置されるイントレ最上部には、それぞれ、一つ照明が付くのですが、、この照明が凄い。。この照明は、一台が数百万するのですが、この照明が全部で10台近くはあったかな?テンコーのときは2台しか有りませんでした。。。
コンピューター制御された照明は全方向自由に回転し、色を変えることも、七色にすることも、模様を描くことも、、、ま、なんでも出来るやつです。。。

話が、長くなりそうなので、続きはのちほど。。
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら